ワクチン

ワクチン 

ノエル 「くびれたデスヨnote

  

8種混合ワクチンを接種hospital

   体重 10.7㎏ → 9.2㎏   「ダイエットがんばりました」

   左太もものハゲ           「病的な物ではないでしょう」

  

診察中、「お尻に何か付いてるぞ」と先生が拭いてくれました。

うん○sweat01と思ったら、お尻から出てきたのはおもちゃの中の綿でした…

遊びながら食べてしまっている事が判明。

気を付けないとですねbearing

 

ワクチンといえば、チロル。

3年前にワクチン接種後アナフィラキシーで死にかけ、その後の

接種はDrストップpaperなんですが、今回、

「ダックスのコでも比較的副反応が出にくいワクチンもあるけど…

 打ってみる? どうする?」

とお話がありました。

「比較的」 「出にくい」 「打ってみる」という単語が心に引っ掛かり

返事できずにいると、

「まぁ、出るコは何にしても出るけどね~catface」と先生。

あの日、だんだん冷たくなってグッタリしていくチロルの事を思い出すと

今でもすごく怖いんですdespair

いろいろ考える事はあるのですが、結局、チロルは接種しませんでした。

| | コメント (6)

注射3回目

4月22日

T先生に、ノエの皮膚の注射と狼爪の経過を見せに行きました。

耳の後ろのハゲ、良くも悪くもなっていない。。。

そして、最近気になる首(胸)の皮膚が赤いのとハゲた感じ。

T先生に相談してみよう!と思ったのに、タイミング悪く

T先生は不在shock 

昨日入った(!)という女医さんでした。

3回1クールの皮膚の注射は今回が3回目。プチッと終了。

狼爪は経過良好で問題無し!

首(胸)は首輪を気にして掻いたからでは?!というお話で

そのまま様子を見ることに。。。ウーンdown

  

今回は付き添いでチロルも一緒に行きました。

健康優良児でめったにT先生のお世話にならないチロル。

ここでの思い出は狂犬病の注射、混合ワクチン、そしてワクチン

アレルギーで入院&点滴なのですbearing

診察台に乗っただけなのに肛門腺噴射dash

絞ってもらいましたsweat01

Imgp1167   

 

 

 

 

 

 

チ 「帰れないかと思った。。。」

良かったね~体重測っただけで delicious

  

この後、写真に写っている人形の中の綿は全部出されて

しまいました~bearing サヨウナラ~ ミドリチャンsweat02

| | コメント (4)

ノエの経過

ノエルの経過

新しい保険証(名刺サイズ)&T先生でもらった散歩バッグheart04

  

4月12日

狼爪と皮膚の経過をT先生に見てもらいに行って来ました。

ノエはT先生の病院に入るのを嫌がりますdespair

いつも「行くのいやぁ~」とやっている間に自動ドアは

閉まってしまいます。。。

そして待合室から診察室に入るのも拒否sad

フレンチ飼いの看護士Mさんにいつもお世話になりますsweat01

狼爪は薬を飲んで2日目からは「キャン」となくこともなく、

足のつきも普通になり、ホッと一安心。

T先生のお話では…

   ・薬が効いたようなので、1度薬はやめ、爪はそのまま切らずに

    様子をみる。

   ・もしこの先、化膿したり痛みがぶり返すようなら麻酔で根元から

    切除が必要かも。しかし、フレンチは麻酔自体が危険な犬種な

    ので極力やりたくない。

ということです。先生も私も、このまま良くなることを祈ることに。。。

  

耳の後ろのハゲは前回の注射後、少し良くなった気がします。

こちらは3回1セットの為、2回目の注射を打ってもらいました。

診察が終わると、ノエはサッサカサ~runと診察室を出て行きます。

逃げ足は速いのね~~~shock

  

ブログを始めて1年が経ちましたpc

更新オソオソのブログですが、これからも遊びに来てくださいhappy01

よろしくお願いしま~すnote

| | コメント (8)

ノエ、T先生へ

ノエ、T先生へ 

ノ 「右手が痛いの。。。」

  

  

朝ご飯を待っている間、ケージ内をうろついていたノエが

「キャン!」といいましたsweat01

どうした???

ご飯の準備が出来、「お手~、反対~」で右手を持ったら

また「キャン!」 shock

よく見ると、右手の狼爪の付け根が腫れて血が滲んでいました。

T先生の診察の結果、

 ・爪の中の血管が(もしかしたら神経も)折れている可能性がある

 ・地面に付く指ではないので、抗生剤と消炎剤で様子をみる

ということになりました。

普段キャンといわないノエがキャンといったんだもん、

相当痛かったんだねbearing

  

それと…

耳の後ろの毛がハゲてきているので、注射治療で様子を見ることに

なりました。

昨年も今頃の時期にハゲたので、同じ注射(1週間おきに3回)です。

カサついている内耳に塗る軟膏ももらいました。

  

狼爪も皮膚も早く良くなりますように。。。
 

| | コメント (8)

青いの生活

青いの生活

またまたノエの右目がしばしばになってしまいました。

今回は結構掻いてしまい、赤く腫れています。

検査薬はシミて可哀想との事で、傷があるか無いかの検査は

しませんでした。

前回の傷があった時と同じ目薬2種を1日3回点しています。

青いの=エリカラも2回目だけど9日からなのでやはりストレスに

なるのか、今日のウンチョスは珍しくユルチョスに…(涙)

目が治って、青いのとサヨナラしたら皆さん遊んでね♪

ノエ&Kazu、頑張ります(^^)

| | コメント (9)

歯医者さん

歯医者さん

夏休み前に学校の歯科検診で「虫歯があります」の紙をもらってしまい、

Ikuは10歳、Souは7歳で人生初めての歯医者さん通いが始まりました~

2人とも乳歯の虫歯が1本ずつだったので、夏休み中に虫歯治療は終了。

今日は。。。

Ikuは乳歯の内側から永久歯が生えてきている事が前回の治療で判明。

先生が 「2週間自分で揺らしてみてよ、次回までに抜けちゃえば麻酔しなく

ていいもんね♪」 と猶予期間をくれましたが、残念~(><)

抜けないどころかグラグラもせず(涙)

今日も 「どうする?もう少し自分で揺らしてみる?でも乳歯がだいぶしっかり

してるから、このままだと永久歯が曲がって生える可能性もあるけど」 との

お話だったので、麻酔は怖いけど私の歯じゃないし(ふふっ。鬼母な私…)

「抜いちゃってください!」 とお願いしちゃいました。

やはり抜いてもらった歯は根までしっかりしていて、 自分で抜くのは無理

だったみたい。

Souはフッ素を塗ってもらいました。 フッ素って 「酸っぱい」 んだって!

泣いて嫌がる子供が多いそうですが、Souは 「別に大丈夫」 でした。

ただ保険がきかないので3回分費用4000円は自己負担(涙)

                                         

帰宅して夕食の準備をしていると、

Ikuは 「まだ口の中がしびれてる~」 とうるさい。

Souもフッ素を塗って1時間は飲み食い&うがい禁止なので 

「あ~あと15分もあるよ~」 とうるさい。

でもちょうど出来上がった頃に2人の禁止令が解除の時間になりました。

2人とも 「あ~ご飯が食べられて良かったよぉ~~~♪」 としみじみ。

うちのコ達は歯医者さんより、ご飯が食べられない事の方が怖いらしい(。。)

| | コメント (9)

目が治ったよ

目が治ったよ
「こんにちは~  ノエだよ♪」

散歩中に傷つけてしまったノエの右目。

生まれて初めて付けたエリカラには、あっという間に慣れたようで

付けたままでも 「ふんごぉ~」 と大いびきで寝られるようになりました。

大変だったのは1日3~5回の目薬(2種)。

獣医さんには「2人1組じゃないと無理でしょうね」と言われていたのですが

日中、家に居るのは私だけ。。。

最初のうちはしみるらしく、目薬を見ると逃亡。。。

捕獲してさぁ!と思うと顔をそむけられ。。。

掴もうと思ってもマズルは無いし。。。

右利きの人が、右目に目薬をさすのがこんなに大変だとは~(涙)

今日、T先生に診てもらい「きれいに治ってるよ」と言われました(^^)v

苦労の甲斐があったよ~~~

エリカラも取れ、あとは残っている目薬を続けてさすことになりました。

T先生ったら「このコみたいに目の腫れてる犬種のコは…」って言うから

「先生、腫れてるって?(笑)」と突っ込み入れてしまいました(笑)

腫れてるじゃなくて→大きい目のコは傷つけやすいし、体に痒い場所が

あると掻いている間に自分の手で傷つけてしまう事もあるそうです。

幸いノエの皮膚は現在いい状態との事で良かったです(^^)

体重は9.0㎏になってしまいました。 ちょっと増えちゃったけど、

「この猛暑での散歩は無理だから仕方ないよ」とT先生も大目に見て

くれました。

涼しくなったらいっぱいお散歩行こうね。 あ、目には気をつけないとね(^^)

| | コメント (12)

ノエの目

ノエの目

「あ、ども!ノエです」

昨日、散歩から帰って来たら、やけに右目をかいている。。。

私の手にも、顔をこすってくる。。。かゆいのか?

しまいには右目だけ、ウィンクしてるみたいになり、真っ赤~

T動物病院に行ってきました。検査の結果、角膜に傷あり(涙)

草が目に当たったか、草によるアレルギー(痒み)で結膜炎も

起こしているよう。幸いなことに、傷は浅いので、点眼薬2種&

エリザベスカラー生活となりました。

初・エリカラに戸惑うノエ。診察室から待合室まで歩くのもやっとで、

歩く→エリカラが床に当たる→不思議そうに私を見るの繰り返し(><)

そして帰宅すると、チロルがノエに向かって吠える・吠える。。。

まぁ、こんなにでっかい謎の青いのが付いてたら怖いよねぇ~

でもチロルに吠えられ、ノエもションボリしています。

早く治るといいね。

| | コメント (10)

めかたでドン♪

めかたでドン♪
8月15日

T動物病院にフィラリアの薬をもらいに行きました。

最近ウエストのくびれがなくなってしまったチロル。

診察台に乗せる時、

私 「5kg位かなぁ~」

T先生 「おぉ~ 5.0kg!」

あ~あまりうれしくないピッタリ賞だなぁ(><)

今回、のびのびになっていた狂犬病の注射を打ちました。

チロルは混合ワクチンでアナフィラキシーショックを起こした

事があるので、ドキドキ…

狂犬病の注射でも蕁麻疹が出た子がいたらしい。。。

T先生も 「ホント、チロルには何もしたくないよ」と言ってました(汗)

ノエルの体重はほぼ変わらず、8.48kg。

高い所が苦手なノエ、診察台から飛び降りようとしました…

も~ 違う意味でドキドキしたよ(><)

皮膚は今までで1番いい状態だと言われました(^^)

無事に終了~

帰って今日はゆっくりしようね♪

| | コメント (0)

足の裏

6月26日

先日釣りに行ってから、ノエルの足の裏(肉球の間)が赤い!

しかも痒いのか、舐めたりかじったり…

薬用シャンプーで洗っても、良くならないのでいつもの

T動物病院へ行って来ました。

ノエルが一緒だと、待合室でも色々な方に声を掛けられます(^^)

皮膚病の処方食を買いに来たチャウチャウオーナーさんや

半身麻痺から復活した☆という14歳のダックスちゃん…

呼ばれるまでお話していました。

その間もノエルはここに来る=注射だと思うのか、

抱っこでドキドキ。。。

診察室から、爪切りしてるMIX君の悲鳴が聞こえちゃったから、

もっとドキドキ~~(笑) 妙におとなしいノエル(笑)

院長先生 「皮膚、その後どうだぁ~~?」

体の方はバッチリ!でも足の裏は真菌だろうという事で、飲み薬と

足先だけ洗う殺菌消毒薬(スクラブ)を処方されました。

釣り、雨の日のお墓…とジメジメしている所ばかりに行ったのに、

お手入れ不足だったね (反省…)

体重は8、46kg。 ちょっと増えちゃったので、先生に

「これ以上は増やしちゃダメよ」 と言われました。

あと、前回は皮膚の注射を打っていたので延期していた、

混合ワクチンを今日、打ってもらう事に…

ノエ 「また、チクンするですか?!」

あ、あと先生、フィラリアもまだなんですけど~(汗)

先生 「3回やった皮膚の注射が予防薬と同じ成分だから、

フィラリアがいる事は絶対無い(^^) 血液検査は必要な~し」

ノエ、ここでは予想外のラッキー♪

看護婦さんにしがみ付き、無事にワクチンも終了です。 

以前チロルがワクチンでアナフィラキシーを起こしたので、

ノエルもしつこい位に観察。

大丈夫でしたが…

Imgp0395  

  「だるい。。。」

 

 疲れちゃったね(笑)

| | コメント (6)

より以前の記事一覧